女性の友人探しに関する興信所相談・探偵依頼事例について

女性の友人探しに関する興信所相談・探偵依頼事例について

このページでは、人探しを興信所に相談・依頼したケースを紹介しています。実際に、どのような問い合わせ先があるのか確認されたい方は、下部の矢印(⇒)から専用ページにリンクしてください。

 

夫婦の関係は良好でうまくいっている。子供も成長して今は高校生だ。古いアルバムを見ていたら友人の女性が写っていた。ふとお金を貸した事を思い出した。金額は30万。何で貸したかは忘れたが探したら誓約書まで出てきた。あの時は子供も小さくて大変だったからいつの間にか忘れたのだ。

 

とはいえ20年前の話だから、電話しても番号が変わってしまっているし引っ越しもしたようで前の住所にはいない。お金を返してほしくとも、連絡する手立てがすっかりなくなってしまっていたと気付いた。何から調べるもぜんぜんわからない。

 

考えた末に興信所を何件か回って大手の探偵事務所にやってきた。それによると名前や結婚後の名前、性別、以前通っていた学校や勤務先や親戚、実家、銀行の預貯金引出の頻度、よく行く店、免許証からでも所在がわかるようになっているという。それにここには専門家もいて調査機材や料金もわかりやすく説明してくれて低料金。事前相談のない調査はしないという。私としてはその方がありがたい。ここの探偵社に相談してよかった。

 

⇒人探し調査依頼・無料相談窓口